Jamaican Jerk Chiken
d0043315_1581740.jpgeast-london めぐさんのブログ African Daddy, Japanese Mummy and Two little princesses のこのポストで気になっていたジャークチキン・・・どっかでみたなぁーと思っていたら、棚の中に眠っていたDean & DelcaのシーズニングパウダーのJamaican Jerk Rubを発見・・・。これはLAのJoyceちゃんがわらしべ便で送ってくれたもの。をを!うちにもジャークチキンを作るシーズニングがあったそ~ >めぐさん。と意気込んで焼いてみました、ジャークチキン!

d0043315_151642.jpgオリーブオイルとシーズニングを混ぜて、チキンのドラムスティックにRubRubしてちょっとおいてからオーブンにいれましたら、よい香りがキッチンに充満して幸せな気分。焼け色に比べて意外と辛さはなかったですが、塩を入れ忘れてしまい(いけねー)後から塩をごりごりおろしてふりました。
これ、ビールのおつまみにも、ごはんのお供にもいけます。
Jerkシーズニングの中身はなんだろうなーと見てみると: パプリカ、黒胡椒、クミンシード、コリアンダーシード、にんにく、メキシカンオレガノ、オールスパイス、ジンジャールート、レモンジュース、ナツメグ、カイエンペッペーでした。
ジャマイカンといえば、うちの娘のチャイルドマインダーさんがジャマイカン・ブリティッシュなので彼女の家に遊びに行くとジャマイカンフードが食べられますが、彼女のチキンもそりゃもう絶品なので、いつかレシピを聞かなければ・・・・!
[PR]
by kagatas-table | 2005-11-16 15:10 | November 2005


<< なんちゃってHollandai... 白菜鍋とマッシュルームの天ぷら >>