+++ EMS Project Advent Calender (1)
d0043315_16314372.jpgようやく、本当にようやく刺し始めました。ナオコさんのお誘い受けてEMSの今年のプロジェクトを刺すことにして、材料を注文したのが1月20日ごろ。
布と糸をここに注文したのです。すると3日くらいたってから携帯の留守電に「2色だけ在庫切れのものがあるけどどうするか?」メッセージが残っていたので仕事中だったのでメールで
「その2色が手に入るのはいつ頃か?もし時間がかかるのであれば在庫のものだけでも先に送ってほしい」といれたら、5分後に「電話」がかかってきた。
(メールで返事できないのだろうか?)
「2色はいつ在庫にはいるかわからない」
というので2色分だけキャンセルして送ってもらうことにした。
その2日後に「糸」は届いたが
注文した「布」の方ははいってなかった。
しかも、送り状に詳細もなくどの色が足りないのかは、自分が注文した21色のリストと
刺繍糸の束の番号をチェックしないとわからない仕組みになっていた(ため息)

2色たりないので、
また注文するからもう別のサイトで一緒に布も注文しよう!
と気を取り直し
ここ
注文をだした。
オーダー確認メールの記録によると1月30日。
2月2日が大雪の日だったのでこの国のことだから、
配送が遅れているとばっかり思っていたけど2月8日になってもこない。
メールで問い合わせをしても返事がないので
昼休みに電話したら、店番をしているおばあさんという人がでて
「私達は今とても忙しい状態なので配送がとても遅れているんですよ。
あなたの名前は?」と聞かれたので
オーダー番号がいいのではというと、
(メールにはyour reference numberと書いてあったし)
「名前を教えろ」と頑なな態度(苦笑)
名前をいうと案の定、スペルアウトしてくれというので
名前の確認に5分以上かかった。(これは私の発音のせいでもあるけど
オーダーナンバーで確認できるようになってないのか?)
で、おばあさんが送ってくれたのか物は「翌日」2月9日に届きました。

こっちから「電話」しないと届かないの?
まったくこの国の人たちって。

しかし、ここで注文したリネン(麻布)に挫折。目がちかちか
糸のよりによってすごく目が乱れるのでかなり時間がかかる。
気の短い私には(笑)とても疲れるので
仕方なくアイーダ(平織りのクロスステッチ用の布)
を注文することにした。

で、今度はここに注文。
別のものも刺したいのでアイーダ18ctの布の色違いでサイズ違いも合わせて注文。
色の薄いサイズの大きなもの1枚と色の濃いサイズの小さいもの2枚。
で、週末をはさんで火曜日に到着!
がしかーし、サイズの同じもので色違いのものが1枚づつしか入っていない!!!!
私も学習済みなので今回は即効で電話。
ここの担当者はとても愛想がよく「今すぐ送り直します」と請け合ってくれた。
で、翌日。
無事に届きました(やっぱり苦情は電話でいうのが一番だね)
しかもその翌日、また同じ布が違う担当者の名前で届きました。(笑)

ちょっと得した気分。もちろん2重に届いているなんて
連絡してません。

こういう経緯を経てようやくこのアドベントカレンダーは始まったのでした。
ちゃんと作品にしなくちゃ。

もう次のチャートがでちゃうから早くキャッチアップしなくちゃ。
>ナオコさん、あんまり先行かないでねー
d0043315_1632514.jpg


++++++

貴子ちゃんのメールで紹介された素敵なチャート
(素敵すぎる!)もまってるし
その中のチャートをいろいろ見てたら、かなりインスパイアされて
しまい、自分でチャートを作りたくなってしまった...

そのうち、刺しゅうだけ分家させてブログにするかも。
>いつか!

あー クロスステッチってこんなにアディクティブだったなんて(笑)
[PR]
by kagatas-table | 2009-02-22 16:41 | Embroidery


<< +++ おひな祭り 2009 +++ Chocolate G... >>